エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  沿岸広域振興局  ›  大船渡水産振興センター  ›  お知らせ  ›  大船渡管内の水産業に関するプレスリリース(12月)


ここから本文です。

大船渡管内の水産業に関するプレスリリース(12月)

ID番号 N31363 更新日 平成26年12月16日

12月4日に開催された定例記者懇談会で公表した資料を掲載します。

「いわての浜料理選手権」県大会出場に向けたブラッシュアップについて

1 概要
宮古市で来年1月に開催が予定されている県大会に向けて、10月8日に開催した当地区大会で最優秀賞に輝いた大船渡市漁業協同組合大船渡地区女性部の「さんまの野菜ロール・鮭の油揚げ包み御膳」のブラッシュアップを実施します。


2 内容
(1)調理に関する助言
女性部員の調理する様子を見ながら調理方法や盛り付、レシピ記載(分量の表記方法等)などについて、アドバイザーが助言。
(2)浜料理の試食を通じた助言
女性部員とともに試食しながら、県大会等においてアピールするポイントなどについて、アドバイザーが助言。
(3)事例紹介
地域への波及や商品化事例などをアドバイザーが紹介。


3 参加者
大船渡市漁業協同組合大船渡地区女性部(部員7名出席予定)
アドバイザー( 県「食のプロフェッショナルチーム」) 五日市知香氏
県関係者
 

(一社)岩手県栽培漁業協会の稚アユ出荷について

1 概要
一般社団法人 岩手県栽培漁業協会(大井誠治会長理事)で生産しているアユの稚魚が、12月下旬に出荷を迎える予定ですので、お知らせします。

2 出荷量・時期等
(1)出荷計画数量 2,400kg
(2)出荷時期 12月下旬から
(3)出荷先  県内アユ中間育成業者等
管内では、盛川漁業協同組合(佐藤由也代表理事組合長)

3 本件に関する照会先
一般社団法人 岩手県栽培漁業協会 坂本専務理事又は砂田魚類科長
大船渡市末崎町鶴巻120 電話(0192)29-5135
 

管内水産業の動きについて

管内水産業の動きについて、以下のとおりお知らせします。
1 大船渡魚市場へのサンマ水揚状況(11月30日現在)について
11月30日現在の累計水揚重量は22.9千トン((1)前年比161%、(2)過去5ヶ年比118%)、金額は23.9億円((1)99%、(2)123%) 。


2 大船渡魚市場への秋サケ水揚状況(11月30日現在)について
11月30日現在の累計水揚尾数は649千尾(前年比91%)、重量は2,050トン(同99%)、金額は11億円(同134%)。


3 管内のサケ種卵確保状況(11月30日現在)について
11月30日現在の河川での累計サケ親魚捕獲数は46,618尾(前年比54%)、採卵数は54,284千粒(同79%)、11月30日までの採卵計画53,269千粒に対する達成率は102%。


4 大船渡魚市場の水揚状況(11月30日現在)について
11月30日現在の累計水揚量は40.8千トン((1)前年比107%、(2)震災前3ヶ年平均78%)、金額は55.0億円((1)94%、(2)95%)。


5 11月期のアワビ漁及び12月期の事前入札結果について
11月期の管内水揚量は26トン(前年比52%)、金額は218百万円(同50%)と低調。
11月30日に実施された12月期事前入札会に42トン(前年比92%)を上場、入札価格は平均7,715円/kg(同106%)。
 

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

沿岸広域振興局水産部大船渡水産振興センター  水産振興課 漁政チーム
〒022-8502 岩手県大船渡市猪川町字前田6-1
電話番号:0192-27-9915(内線番号:229) ファクス番号:0192-21-1229
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.