エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  沿岸広域振興局  ›  宮古水産振興センター  ›  宮古水産振興センターからのお知らせ  ›  第2回「宮古の真鱈」料理レシピコンテスト「入選作」をご紹介します!


ここから本文です。

第2回「宮古の真鱈」料理レシピコンテスト「入選作」をご紹介します!

ID番号 N69507 更新日 平成30年11月19日

「宮古の真鱈」料理レシピコンテストにおいて、全39品の応募の中から選ばれた入選作品をご紹介します。

レシピコンテスト試食会の様子

1 主催

 宮古・下閉伊モノづくりネットワーク水産部会(事務局:宮古水産振興センター)

2 募集期間

 平成30620日から1015

3 審査会の概要

(1)日時等

 平成301114日(水曜日)午前1030分から、浄土ヶ浜パークホテル(宮古市日立浜町)

(2)審査員

  • 竹本 三夫 氏(北日本ハイテクニカルクッキングカレッジ主任)
  • 千葉 星子 氏(料理家兼フリーレポーター
  • 冨手 淳 氏(三陸鉄道株式会社 旅客サービス部 担当部長)
  • 宮本 淳一郎 氏(宮古商工会議所中小企業相談所長)
  • 山口 惣一 氏(一般社団法人宮古観光文化交流協会 事務局長 )
  • 渡邉 新一郎 氏(浄土ヶ浜パークホテル総支配人)

(3)表

 審査員の評点により、グランプリ1点、準グランプリ2点を選出した。

4 試食会の概要

(1)日時等

 平成301114日(水曜日)正午から、浄土ヶ浜パークホテル(宮古市日立浜町)

(2)来場者数

 約100

(3)来場者投票

 ホテル調理人が再現調理したものを試食し、審査員審査によるグランプリ、準グランプリとの重複を除いて最も得票の高かったものを特別賞として選出した。

5 入選作品

(1)グランプリ 1

  • 「鱈のクリーミーコロッケ」 盛岡市  舘山 大輝さん

 (2)準グランプリ 2点

  • 「ファミリーサンド」 盛岡市  黒田 沙羽さん
  • 「県産野菜と鱈の彩り蒸し みぞれあんかけ」宮古市高浜 佐々木 悠哉さん

(3)特別賞

  • 「浄土ヶ浜ロール」 宮古市音部  佐々木瑞穂さん

6 入選作品の取扱

 入選作4品はレシピ集に取りまとめ、当ホームページに掲載するとともに、平成31127日(日曜日)午前10時から午後2時まで開催される「第2回 宮古・下閉伊 冬の産直&真鱈まつり」や各種イベントで配布するほか、地元飲食店にも配布し、「宮古ならではのご当地メニュー」として提供できるよう活用していきます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

沿岸広域振興局水産部宮古水産振興センター  水産振興課 漁政チーム
〒027-0072 岩手県宮古市五月町1-20
電話番号:0193-64-2216(内線番号:315) ファクス番号:0193-71-1274
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefectural Government All Rights Reserved.