エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  沿岸広域振興局  ›  宮古水産振興センター  ›  宮古水産振興センターからのお知らせ  ›  第2回「宮古の真鱈」料理レシピコンテスト 試食会


ここから本文です。

第2回「宮古の真鱈」料理レシピコンテスト 試食会

ID番号 N69225 更新日 平成30年11月2日

第2回「宮古の真鱈」料理レシピコンテスト 試食会を開催します!

第2回宮古のマダラ料理レシピコンテストの試食会チラシ

 宮古地域の新たな水産物ブランドとしての定着のため、国内有数の水揚げ(6年連続漁港別マダラ水揚量が日本一〔平成22~27年〕)を誇る「宮古の真鱈」をメイン食材とした料理レシピの一般公募型コンテスト(試食会)を開催します。
コンテスト当日は、グランプリ・準グランプリを除く、特別賞を決定するため、来場者を対象とした試食会を開催します。
試食会へ参加いただける方を広く募集しますので、ぜひ御来場ください。

1 コンテストの趣旨

 国内有数の水揚げ(平成22年以降6年連続日本一〔漁港別水揚げ量〕)と高い品質を誇る「宮古の真鱈」をメイン食材とした料理レシピを広く募集し、同レシピの活用による「宮古の真鱈」の消費拡大や利用促進等を図り、知名度の向上と宮古・下閉伊地域の新たな水産物ブランドとしての定着を進めます。

2 日時

 平成30年11月14日(水曜日)12:00~13:00

3 場所

 浄土ヶ浜パークホテル(宮古市日立浜町32‐4)

4 主催

 宮古・下閉伊モノづくりネットワーク水産部会
 (事務局:岩手県宮古水産振興センター)

5 スケジュール

  1. 午前11時30分 受付開始 

  2. 正午 開会 

  3. 午後0時10分 試食・来場者投票 

  4. 午後0時45分 表彰式 

  5. 午後1時 閉会

6 表彰対象(入選作)

  •  グランプリ  1点(賞状、副賞1万円分の商品券) 審査員審査による

  •  準グランプリ 2点(賞状、副賞5千円分の商品券) 審査員審査による

  •  特別賞  1点(賞状) 来場者投票による(注)
    (注) 来場者投票により、審査員審査のグランプリと準グランプリを除いて、最も得票数が高いものを特別賞に決定。

7 一般来場者の募集

 入場無料、事前登録不要とし、当日の来場者投票に御協力いただける方を募集します。

8 試食品

  応募作品から審査員が厳選したレシピにより、ホテルシェフが再現調理した8品

9 問い合わせ先

  「宮古の真鱈」料理レシピコンテスト係 (担当:田中、藤村)
   所在地:〒027-0072 岩手県宮古市五月町1-20 岩手県宮古水産振興センター内 
   電 話 0193-64-2216  ファクス 0193-71-1274  電子メール h-tanaka@pref.iwate.jp

10 その他

  •  今年度は昨年度に引き続き、2回目のコンテストであり、応募数は前回を上回る39品の応募がありました  (前回 29品)。

  •  審査員による審査は、試食会に先立って同日、別会場にて非公開で行います。

  • 試食会には、審査員である市外の料理専門家(北日本ハイテクニカルクッキングカレッジ 主任 竹本三夫氏、料理家兼フリーアナウンサーの千葉星子氏)も参加します。

  • コンテストの入選作は、レシピ集を作成して、「第2回 宮古・下閉伊 冬の産直&真鱈まつり(平成31年1月27日、宮古市魚市場で開催)」等で配布し、「宮古の真鱈」の知名度向上に活用します。

このページに関するお問い合わせ

沿岸広域振興局水産部宮古水産振興センター  水産振興課 漁政チーム
〒027-0072 岩手県宮古市五月町1-20
電話番号:0193-64-2216(内線番号:315) ファクス番号:0193-71-1274
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefectural Government All Rights Reserved.