エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  沿岸広域振興局  ›  宮古農業改良普及センター  ›  食の匠/郷土料理の技


ここから本文です。

食の匠/郷土料理の技

ID番号 N3963 更新日 平成29年4月28日

地域の優れた技術伝承者として認定された方々を紹介します

食の匠

県では、岩手の食文化の発信活動を促進し、地域活性化を促すために、永年培われてきた郷土料理等の優れた技術を有する者を「食の匠」として認定しています。管内では平成28年度までに26名が認定され、うち22名が現在も活動しています。

認定者名と認定品目(認定年度)

  1. 佐々木 悦子:梅大福(平成8年度)
  2. 昆 東子:松茸入りひっつみ(平成9年度)
  3. 畠山 トキサ:山の木の実の保存調理(平成9年度)
  4. 佐藤 ミノリ:お団子 (平成10年度)
  5. 邊見 むつ子:鮭の親子ずし(平成10年度)
  6. 早野 昌子:どんこなます(平成11年度)
  7. 小林 トキ:くろ昆布と大豆の煮付け(平成12年度) 
  8. 佐々木 守:岩泉短角炭火焼き(平成13年度)
  9. 田代 久枝:縄文まんじゅう(平成19年度)
  10. 上野 千枝子:ピーマンみそ(平成19年度)
  11. 柏 栄子 :舞茸おこわ(平成19年度)
  12. 佐々木 タキ子:ミルクわかめようかん(平成20年度)
  13. 畠山 久代:かじかみそ(平成20年度)
  14. 中村 利久:黒豆のお汁粉(平成21年度)
  15. 斉藤 みつ子:豆すっとぎ(平成22年度)
  16. 小本 英子:するめの酢漬(平成24年度)
  17. 鈴木 恊子:するめの口っこ煮(平成24年度)
  18. 佐々木 まき子:花ひゅうず(平成25年度)
  19. 玉澤 雅子:栗まんじゅう(平成25年度)
  20. 神楽 栄子:麦ぞうすい(平成26年度)
  21. 盛合 敏子:うにのやまぶき煮(平成26年度)
  22. 田屋 礼子:じゅうねもち(平成28年度)

郷土料理の技

「岩手県食の匠」に次ぐ地域の優れた技術伝承者として、宮古農業改良普及センター所長が「郷土料理の技」認定事業を平成14年度から平成16年度に実施しました。

認定者名と認定品目

  1. 大久保 コウ:ごぼう巻き
  2. 小林 亮子:きみまんじゅう
  3. 畠山 せつ子:ささぎ餅
  4. 関屋 キク:花ひゅうず
  5. 三浦 敦子:めかぶざるうどん
  6. 牧原 京子:牛乳入りきらずだんち
  7. 三上 ケイ:鮭寿司
  8. 佐々木 ミサ子:茎わかめの梅酢炒め
  9. 大川 スズ子:岩茸の佃煮
  10. 三田地 キヨ:花山葵の和え物
  11. 畠山 富士子:かぼちゃの蒸しパン
  12. 刈屋 敏子:しば漬け
  13. 落合 泰子:ひじきのくるみ和え
  14. 佐々木 則子:がんづき
  15. 小野寺 キヌエ:栗まんじゅう

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

宮古農業改良普及センター
〒027-0072 岩手県宮古市五月町1-20
電話番号:0193-64-2220 ファクス番号:0193-64-5631
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.