エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  沿岸広域振興局  ›  宮古土木センター  ›  宮古市道北部環状線の整備が進んでいます!


ここから本文です。

宮古市道北部環状線の整備が進んでいます!

ID番号 N32063 更新日 平成27年1月20日

宮古市道北部環状線とは・・・

宮古市道北部環状線宮古市街地の北側を通過する新設道路です。現在、宮古市山口地区から佐原地区までの約2.3km区間の開通をめざし県代行事業として平成23年度から岩手県が整備を進めています。2車線(片側1車線)の道路で歩道も整備するため歩行者にも利便性があり、開通によって市街地道路や国道45号などの渋滞緩和県立宮古病院へのアクセス向上などの効果があります。また、北部環状線からは宮古市街地が見えます。市道北部環状線の宮古市山口地区から佐原地区までは平成28年度の開通を予定しています。

市道北部環状線への乗り入れとしては、山口地区には私立宮古山口病院南側に新しく丁字交差点を設置し、佐原地区には県立宮古病院南側に国道45号との十字交差点を設置します。

 

宮古市道北部環状線 位置図

工事の進捗について

山口地区には長さ149mの橋が架かり、現在は橋の柱となる橋台、橋脚をつくっています。平成27年の夏ころに橋けたを架ける予定です。

小沢地区と佐原地区の間には長さ318mのトンネルをつくっています。トンネルは平成26年9月に貫通し、現在は内壁のコンクリート工事を行っています。

佐原地区には国道45号を跨ぐ長さ22mの橋を平成26年10月に架けました。

工事の進捗状況

このページに関するお問い合わせ

沿岸広域振興局土木部宮古土木センター 道路整備課 道路環境チーム
〒027-0072 岩手県宮古市五月町1-20
電話番号:0193-64-2221(内線番号:362) ファクス番号:0193-71-1239
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.