エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  沿岸広域振興局  ›  岩泉土木センター  ›  河川港湾課の業務


ここから本文です。

河川港湾課の業務

ID番号 N10222 更新日 平成26年1月17日

河川港湾課では、大雨等による洪水、土砂崩れ等の災害や、地震等による津波災害から住民の皆様の生命・財産を守る防災施設の整備及び維持管理、また、地場産業の振興を図る流通拠点としての港湾整備及び維持管理を担当しています。

河川

大雨等による洪水被害を軽減するための堤防等の河川整備を行なっているほか、河川内の堆積土砂の除去、河川管理施設の補修等の維持管理を担当しています。

主な事業

長内川総合流域防災事業

事業箇所 岩泉町小本地内
事業期間 平成4年から平成26年
計画規模 30分の1(30年に1回の確率で発生する雨による洪水被害に対応)
全体計画 放水路 487メートル(トンネル区間 170メートル)
河川改修 1,430メートル

砂防

大雨や地震等による土砂災害(土石流、斜面の崩壊等)による被害を軽減するために砂防堰堤等の整備を行なっているほか、砂防施設の補修等の維持管理、土砂災害警戒区域の指定等のソフト対策を担当しています。

主な事業

長内沢通常砂防事業

事業箇所 岩泉町小本地内
事業期間 平成22年から平成25年
全体計画 渓流保全工 330メートル

小成地区急傾斜地崩壊対策事業

事業箇所 岩泉町小成地内
事業期間 平成22年から平成26年
全体計画 待受式擁壁工 117メートル

海岸

津波災害から人命・財産を守るため、防潮堤等の整備を行っているほか、海岸施設の補修等の維持管理を担当しています。

主な事業

嶋之越地区海岸津波危機管理対策緊急事業

事業箇所 田野畑村島越地内
事業期間 平成14年から平成25年
全体計画 防潮堤工 40.7メートル(計画高TP+14.3メートル)
水門工  21.6メートル(ゲート幅15.6×高さ2.0メートル×1門)
陸閘工  1基(ゲート幅6.5×高さ4.5メートル)
県道橋架替 1橋(長さ21.9メートル)

港湾

地場産業の振興を図る流通拠点としての港湾整備を行っているほか、港湾施設の補修等の維持管理を担当しています。

主な事業

小本港港湾改修事業

事業期間 昭和59年から平成27年
全体計画 岸壁(-5.5メートル) 100メートル、防波堤 871メートル、護岸(防波) 285メートルなど。

岸壁(-5.5メートル)及び物揚場(-4.0メートル)は、平成16年4月から供用開始。
現在は、防波堤(1)堤頭部の消波工(64トン型)を工事中。

嶋之越地区海岸の防波堤の写真
嶋之越地区海岸

このページに関するお問い合わせ

沿岸広域振興局土木部岩泉土木センター  河川港湾課 河川海岸チーム
〒027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字松橋24-3
電話番号:0194-22-3116(内線番号:244) ファクス番号:0194-22-5222
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.