エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  >県土づくり ›  道路  ›  いわての道づくり  ›  岩手スタンダードによる1.5車線的道づくり


ここから本文です。

岩手スタンダードによる1.5車線的道づくり

ID番号 N4475 更新日 平成28年4月18日

1.5車線的整備とは、比較的交通量の少ない地域において、全線2車線改良にこだわらず、普通車両がすれ違える幅を一定区間確保するために拡幅整備を行う1車線改良や急カーブの改良、待避所の設置などを効果的に組み合わせ、地域の実情に合った道路の整備を実施するものです。

効果的な整備箇所を選定しますので、少ない費用で整備効果を早く発揮できます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県土整備部 道路建設課 計画調査担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5868 ファクス番号:019-629-9124
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.