エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  地域振興  ›  いわてへの定住・交流の促進  ›  平成30年度移住促進事業費補助金の募集について


ここから本文です。

平成30年度移住促進事業費補助金の募集について

ID番号 N64808 更新日 平成30年5月14日

県では、移住を促進するとともに、移住者の交流を図るため、NPOや地域づくり団体等が実施する、移住者及び移住者の交流の促進による地域活性化事業を行う場合に要する経費に対し補助を実施します。

1 補助対象者

 ・県内に事務所を有する特定非営利活動法人等の法人で、以下(1)から(5)を満たす者。

・主に地域住民によって組織され、集落等地域の維持及び活性化に係る取組を行っている団体で、規約等が定められており、継続的な活動が行われている、地域づくり団体等の任意団体で、以下(1)から(5)を満たす者。

(1) 組織の運営に関する規則(定款、規則、会則等)及び構成員の名簿を有しており、事業の遂行に必要な組織・人員を有すること(例:会計責任者の配置など)。

(2) 活動実績を有し(新設団体は除く)、今後も継続的に活動を行う予定であること。

(3) 政治活動又は宗教活動を主目的とする団体でないこと。

(4) 特定の公職者(その候補者を含む。)又は政党を推薦、支持、又は反対する団体でないこと。

(5) 暴力団でないこと、又は暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有しないこと。

2 補助額

 定額。ただし、500千円を上限とする。

3 補助対象期間

補助金の交付決定日から、平成31年3月15日まで。

4 対象経費

   補助金の対象となる経費は、「移住者のサポート及び受入環境整備に係る事業」及び「移住者との交  流に係る事業」に要する経費のうち、次の経費とします。

     報償費 :外部講師に対する謝金 等
     旅費  :職員・外部講師交通費、宿泊費 等
  需用費 :消耗品、材料、書籍等の購入 等 
                    パンフレット、チラシ、各種資料等の印刷・製本費 等
                  (ただし、購入単価が3万円未満のものに限る。)
   役務費 :宅配、郵送料 等
   委託料 :専門機関への調査委託 等
   使用料及び賃借料 :会議室等の使用料、機器のリース及びレンタル料 等

※ 住民団体の経常的な活動に要する経費(光熱水費)や、人件費、食糧費は対象外です。

※各種助成事業との併給調整
    同様の事業で、国及び地方公共団体等により他の補助金等の対象となっている事業は、本事業の対象としません。
 

5 応募方法

・募集期間
 平成30年5月14日(月)~平成30年6月11日(月)17時まで
・応募締切
 平成30年6月11日(月)17時必着
 ※ 応募にあたっては、市町村を通じて、岩手県地域振興室あて提出してください。
・応募書類
 いずれもA4サイズ、片面で作成してください。応募に係る経費は、全て応募団体の負担となります。また、提出された書類は返却いたしませんので、御了承願います。
  (1) 実施申請書(別紙様式第1-1号)
  (2) 同意書(別紙様式第1-2号)
  (3) 事業計画書(別添様式第2号)
  (4) 収支予算書(別添様式第3号)
  (5) 団体規約、団体役員名簿、従業員名簿
  (6) 団体の過去3年間の事業実績及び決算書、平成30年度事業計画及び予算書
  (7) その他参考となる資料(これまでの活動内容が分かる資料等)
 

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

政策地域部 地域振興室 地域振興担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5194 ファクス番号:019-629-5219
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefectural Government All Rights Reserved.