エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  地域振興  ›  元気なコミュニティ100選  ›  元気なコミュニティ特選(沿岸広域振興局管内)  ›  大船渡市 須崎川清流化対策推進協議会


ここから本文です。

大船渡市 須崎川清流化対策推進協議会

ID番号 N9398 更新日 平成26年1月17日

母なる川「須崎川」に清流を取り戻そう

活動のきっかけ
平成4年に岩手県で実施した「生活排水に係る河川実態調査」において、須崎川が県内で最も汚濁している河川(BOD:1リットル当たり44ミリグラム)であることが判明したのを受け、須崎川の汚濁を低減し清流化を図るため、須崎川流域7地域により設立された。

活動の内容
設立以来、須崎川流域7地域の住民による、毎月第一日曜日の河川定期清掃をはじめ、水生生物調査、簡易水質調査、ヤマメの放流、生活排水対策についての学習会など、継続した運動を展開している。

活動の成果・影響
須崎川の清流化が図られ、平成19年度にはBOD75%値で、1リットル当たり1.1ミリグラム(市測定値)と、協議会設立時と比較すると大幅に改善されているとともに、
積極的な実践活動は、各方面に影響を与え、公共下水道や河川整備の促進、他団体の活動助長等に結びついており、水環境保全に果たしてきた功績は大きい。

今後の展開
須崎川流域地域は、公共下水道の整備率が9割を超える状況から、整備済地域への下水道への接続啓発活動や、長期的視野にたった上流地域の広葉樹林の保全等の関係機関へ要請活動が検討されている。

その他
平成17年 環境大臣表彰・国土交通大臣表彰


お問い合わせ先
〒022-0002 大船渡市大船渡町字明神前10-14
電話:0192-26-3819

須崎川流域での水生生物調査の様子の写真 その1
水生生物調査の様子 その1

須崎川流域での水生生物調査の様子の写真 その2
水生生物調査の様子 その2

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

政策地域部 地域振興室 県北沿岸・定住交流担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5194 ファクス番号:019-629-5219
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.