エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  地域振興  ›  元気なコミュニティ100選  ›  元気なコミュニティ特選(沿岸広域振興局管内)  ›  住田町 すみた森の案内人


ここから本文です。

住田町 すみた森の案内人

ID番号 N9347 更新日 平成26年1月17日

町主催の森の案内人養成講座の受講生が中心となり、受講終了と同時にボランティア組織を結成し、「森の案内人」として活動。住田の豊かな自然を多くの人々に伝えるため、種山が原森林公園を主なフィールドとして、散策会等を企画・運営している。

森林林業日本一のまちづくり

活動のきっかけ
平成16年度から町が主催する森の案内人養成講座を受講したかたがたが中心となり、受講終了と同時に組織を結成し、独自活動を始めた。組織結成以前から住田町内の豊かな自然を伝えることに意義を持ち、平成17年度からボランティア「森の案内人」として活動をしていた。

活動の内容
住田の豊かな自然を広く多くの人に伝えるため、種山ケ原森林公園を主なフィールドとして、森の案内をしている。四季折々に散策会等を企画、運営し、町内外からの参加者に好評を得ている。また、町教育委員会が推進している森林環境教育事業の指導者として、町内の児童、生徒へ豊かな自然を伝えている。会員相互の指導技術の研鑚のための研修会も実施している。

活動の成果・影響
会独自の散策会の企画、運営等を行うことにより、会員相互のやる気や責任感、プロ意識が醸成された。また、町の豊かな自然を案内、伝えることで町のPRとなり、町が推進する「森林林業日本一のまちづくり」の推進や交流人口増加の一役を担うことができた。

今後の展開
住田の豊かな自然をより多くの人に伝え、満足していただけるよう、会員相互の案内、指導技術をさらに高めていく。また、町内の川遊び体験などと連携し、コミュニティビジネスの確立を検討しながら、会の自立を図っていく。

お問い合わせ先
〒029-2311 気仙郡住田町世田米字世田米駅5番地
電話:0192-46-2710

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

政策地域部 地域振興室 県北沿岸・定住交流担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5194 ファクス番号:019-629-5219
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.