エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  地域振興  ›  元気なコミュニティ100選  ›  元気なコミュニティ特選(盛岡広域振興局管内)  ›  葛巻町 星野自治会


ここから本文です。

葛巻町 星野自治会

ID番号 N9319 更新日 平成27年6月25日

「地域資源を生かした美しいむらづくり」のため、地域内資源を分野ごとに「景観」という共通観点から点検し、改善策・活用策について協議を重ね、その内容を時期、難易度等により区分、今後の取り組みの方向性について検討を行っている。

萩の里 ほしの

活動のきっかけ

平成16年、過疎・高齢化等により低下している地域活力を回復するための一つの手段として、集落が連携してコミュニティ活動を行う可能性を探る「新たな農村コミュニティ形成手法検討調査(所管農林水産省)のモデル地域として打診を受け、平成18年度末まで調査事業へ協力してきました。
また、平成18年度は、モデル調査事業と並行して「景観からの地域づくり(県事業)」の採択を受け「地域資源を生かした美しいむらづくり」に向け、地域資源の調査、むらづくりの方向性の検討、実践活動などについて、岩手大学、NPO法人いわて地域づくりセンターの協力を得ながら取り組みました。

活動内容

「地域資源を生かした美しいむらづくり」のため、地域内にある資源を分野ごとに「景観」という共通視点で点検し、改善策・活用策について協議を重ね、その内容を時期、難易度などで区分し、今後の取り組みについての方向性を確認しました。
また、「萩の里 ほしの」と題しガイドブック、よりみちマップを地域住民の編集・構成で作成し全戸配布するとともに、老朽化していたシンボル公園の「萩の里公園」の看板をかけ替えました(写真左参照)。今年度は旧星野小学校校庭にゲートボール場、花壇、交流施設を整備しました。
いずれも地域住民の協働により実施したものです。

活動の成果・影響

地域の資源、現状を調査することにより自分たちの住んでいる「萩の里」の良さを再認識し、これから目指すべき「里づくり」が見えてきました。
この事業に地域の子どもからお年寄りまでが参加し、「より良い里づくり」という共通の目的に一丸となって取り組めたことや、地域のことを知らないかた(岩手大学の学生)と、この活動に取り組んだことによる視点の違いなど、様々な面でよい刺激があり、今後地域で進めていく活動の参考となりました。

今後の展開

「景観からの地域づくり(県事業)」で協議された改善策・活用策についてできるものから順次、取り組むこととしています。

お問い合わせ先

〒028-5495 岩手郡葛巻町葛巻16-1-1 葛巻町総務企画課  
電話:0195-66-2111 

看板かけ替え作業の写真

集合写真

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

政策地域部 地域振興室 県北沿岸・定住交流担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5194 ファクス番号:019-629-5219
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.