エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  地域振興  ›  元気なコミュニティ100選  ›  元気なコミュニティ特選(盛岡広域振興局管内)  ›  八幡平市 目名市自治会(メナイチジチカイ)


ここから本文です。

八幡平市 目名市自治会(メナイチジチカイ)

ID番号 N9317 更新日 平成26年1月17日

大学の共同参画による自然エネルギーの勉強会の実施、目名市城址保存事業(説明板設置)、地場産品を活用した加工食材の研究開発を行うとともに、世代間交流による郷土料理の伝承活動を行っている。

まほろばの里 目名市

活動のきっかけ

目名市地区は、稲作と野菜、きのこ生産を中心とした先進的農業集落であった。しかし近年農業従事者の高齢化が著しく、後継者の確保が難しくなり、地域としての活力を徐々に失いつつある。反面、心身ともに健康な高齢者が多く、高齢者の知恵や生活の工夫を活かした農業体験や郷土芸能等の伝承活動など地域での活動も行われている。このような中、地域住民のあいだで「もう一度自分たちの地域を見直す時期がきているのではないか。」という声が上がった。

活動の内容

地域資源及び人材を活用した交流イベントを行っている。
また、地域の魅力について、広報誌やホームページを作成し、情報発信している。
地区内の案内板の作成。地域の資源を活用した茅葺屋根の水車小屋の建設を行い、活用策を検討し、体験メニューの研究開発を行っている。

活動の成果・影響

地域資源の発掘をし、再評価することにより、住民に地域への愛着が生まれ、魅力ある農山村を整備するための意欲がでた。
また、地域住民の連携と組織の活性化が図れた。

今後の展開

昨年建設した「目名市コミュニティーセンター」をメイン会場として地域に住んでいる人と、仕事や結婚のため古里を離れた人達が一堂に会して、近況や古里の現状を確かめ、交流する目名市ふるさとフォーラムの開催を予定している。

お問い合わせ先

目名市コミュニティセンター
〒028-7563 八幡平市田の沢69-1
電話・ファクス:0195-72-2001

代表者宅

〒028-7563 八幡平市田の沢123-3
電話・ファクス:0195-72-3337

表彰式の記念写真
表彰式の写真

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

政策地域部 地域振興室 県北沿岸・定住交流担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5194 ファクス番号:019-629-5219
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.