エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  地域振興  ›  元気なコミュニティ100選  ›  元気なコミュニティ特選(盛岡広域振興局管内)  ›  盛岡市 上田堤町内会


ここから本文です。

盛岡市 上田堤町内会

ID番号 N9315 更新日 平成26年1月17日

町内会組織の8部がそれぞれ各事業内容を検討し、月1回開催される役員会の決定を受けて、各部が主体的に運営・実施、年間を通じて明るく住みよいまちづくりに取り組んでいる。

上田堤 みんなで楽しく・元気で安心

活動のきっかけ

上田堤町内会は昭和43年4月に発足、当時はわずか61世帯であったのが現在では550世帯となり、住民の数も1,385人を数えるまでになった。一方、住民の年齢構成は、少子高齢化が進行し65歳以上の高齢者は約40%になり、特に、一人暮らし老人世帯や後期高齢者の老人夫婦世帯が一段と増していることが、町内会としての大きな課題となりつつあった。この課題への対応策として、従来、総務部が所掌していた福祉にかかる事項を専任する組織として、平成17年に「福祉保健部」を設置し、主として高齢者にかかる福祉の増進に取り組んでいくこととした。

活動の内容

福祉保健部においては、特に、一人暮らし老人や後期高齢者の老夫婦の方々を中心に、一般住民も参加しての「楽しい暮らしや生きがい・健康づくり」に寄与するため、次のような事業を展開している。

  1. シルバーメイト事業として、民生児童委員と連携を図りながら、12名のシルバーメイトが3名の一人ぐらし老人(シルバー)の方々の見守り活動を行っている。
  2. 一人暮らし老人や後期高齢者の老人夫婦及び一般会員にも呼びかけ、「炉ばた会」を年2回開催し、町内会在住者による話題提供、懇談、歌の合唱等を行っている。
  3. 毎年、75歳以上の高齢者を対象に「敬老の集い」を開催している。
  4. 全会員を対象に、年1回「健康づくり教室」を開催し、保健師による講話、脈拍測定、尿検査などを実施し、健康への関心を高めている。
  5. 乳幼児を持つ母親・父親を対象に、「ニコニコ子育て広場」を年2回開催し、保健師・栄養士による講話や子どもの栄養指導・身体検査などを実施している。
  6. 福祉保健部の情報誌として「元気で安心」通信を年に4回発行し、福祉保健に係る情報の発信を行っている。

活動の成果・影響

情報誌「元気で安心」通信の全戸配布により、福祉保健部の活動が浸透し、各事業に住民が多数参加するようになった。特に「炉ばた会」の話題提供者を身近な町内在住者に依頼したこと、さらには「歌いましょう」コーナーを設けたことなどにより、高齢者の生きがい対策に大いに寄与している。

今後の展開

現在実施している各事業については、内容の工夫や改善を重ね、更なる充実を図っていくこととするが、今後の活動で最も重要なことは、民生児童委員・保健推進委員との緊密な連携はもとより、女性部を始めとする町内会各部との相互協力であり、それにより高齢者の方々の楽しい暮らしや生きがい・健康づくりに寄与することができると考えている。
また、町内には自主防災隊が結成されているので、その中で、高齢者の方々の安全な避難誘導の仕組みなどを検討してまいりたい。

問い合わせ先

〒020-0113 盛岡市上田堤1-21-16
電話・ファクス:019-661-0604
電子メール:y-kasa@rnac.ne.jp

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

政策地域部 地域振興室 県北沿岸・定住交流担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5194 ファクス番号:019-629-5219
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.