エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  地域振興  ›  元気なコミュニティ100選  ›  元気なコミュニティ特選(県南広域振興局管内)  ›  北上市 岩崎地区自治振興協議会


ここから本文です。

北上市 岩崎地区自治振興協議会

ID番号 N9402 更新日 平成26年1月17日

市の総合計画に位置づけられている地域計画を進めるため、環境や教育、文化・福祉等の面での課題解決に取り組んでいる。若手人材育成の発掘のため、青年会を立ち上げ、行事を通じて地域活動への参画する気運を高めている。

水と緑 自然の中に文化生活の調和した理想郷 岩崎

活動のきっかけ
平成12年に地域の大イベントであった市主催の夏油高原マラソンが廃止になったことから、地域活性化のためのイベントを地域の力で開催しようということになりました。
地域では2つの太鼓団体が活動しており、市内、全県的にも太鼓団体が増えていることから、全国の太鼓団体の発表、交流、育成の場として、創作太鼓大会を企画することとし、
全日本創作太鼓フェスティバル実行委員会を平成13年2月に立ち上げました。
これらの取り組みをきっかけとして岩崎地区自治振興協議会が平成13年4月に設立し、地域の望ましい将来を求め、環境や教育・文化、福祉や保健・衛生、産業等への課題解決のために取り組むこととなりました。

活動の内容
全日本創作太鼓フェスティバルは、平成13年から毎年9月上旬の日曜日に開催し、今年で第8回を数えました。
地域にある7つの行政区から実行委員を出してもらい、若者から年配者まで約140名で4月から9月までの半年間をかけて準備をし、当日は地域をあげてフェスティバルの盛り上げ、遠方からの参加者のもてなしを行っています。
また、地域を流れる夏油川の環境を保全するために、平成16年度から地域内の小学校や夏油川の清流を守る会、青年会との連携により、
流域の学習機会として、夏油川環境スクールを開催するなど、様々な活動に取り組んでいます。

活動の成果・影響
全日本創作太鼓フェスティバルには、近年、他県からの出場団体が多くなり、太鼓団体と地域住民との交流、団体間の相互育成が図られています。
さらに、大会開催により、地域の温泉やホテル等への宿泊客の増加、観光PRに寄与しています。
また、夏油川環境スクールの活動により、荒れてきている河川に対する住民の改善意識が高まり、ダムができる以前の状態を取り戻したいという思いから、河川の雑木の伐採や草刈を企画し、実施しています。
伐採木の活用として、炭焼き経験者を中心に炭の生産にも取り組んでいます。
これらの活動により、住民参加の意識、連帯感が強まりました。

今後の展開
全日本創作太鼓フェスティバルは、太鼓愛好者に交流の機会を創出するとともに、北上市の観光や地域の温泉、農産物、郷土芸能などの魅力のPRに役立っており、
温泉やスキー場、ゴルフ場、鬼の館などの公共施設との連携をさらに強め、相乗効果の上がる企画を検討していきます。
夏油川環境整備では、入畑ダムから和賀川までの12キロメートルの河川整備、ゴミの不法投棄等へのパトロール強化と清掃活動の継続、
雑木の伐採と草刈、炭の生産及び販売と炭を活用した水質浄化の推進、夏油川流域の魅力ある景観づくりのための取り組みを進めていきます。

その他
岩崎地区は、北上地域を中心とした鬼剣舞の発祥の地として知られており、和賀大乗神楽や煤孫ひな子剣舞などの郷土芸能が伝承されています。
鬼をテーマとした鬼の館のほか、夏油川沿いに温泉が点在し、入畑ダム周辺には、岩手中部浄水場やスキー場、ゴルフ場などがあります。

お問い合わせ先
〒024-0321 北上市和賀町岩崎18-53-8
電話&ファクス:0197-73-6076
電子メール:iwasaki-kc@wtv-net.jp

全日本創作太鼓フェスティバルの舞台写真

創作太鼓フェスティバルのポスター

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

政策地域部 地域振興室 県北沿岸・定住交流担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5194 ファクス番号:019-629-5219
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.