エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  地域振興  ›  元気なコミュニティ100選  ›  元気なコミュニティ特選(県南広域振興局管内)  ›  奥州市 奥州市水沢南自治振興会


ここから本文です。

奥州市 奥州市水沢南自治振興会

ID番号 N9336 更新日 平成26年1月17日

水沢警察署水沢南駐在所を拠点とした防犯・交通安全等の地域安全活動のほか、福祉、青少年、保健体育の各分野についても取り組みを進めている。

「防犯」から「防災」でまちづくり

活動のきっかけ
当地区では平成4年に10年余りの陳情活動を経て設置された「水沢警察署水沢南駐在所」を活動の拠点として、防犯・交通安全など地域安全活動を活発に展開してきた。平成18年、警察庁と消防庁から「地域安全安心ステーションモデル事業」のダブル指定を受けたのを契機に、視点を「防災」をも見据えた活動を開始した。

活動の内容
平成18年11月、地区内の16町内会から「防災委員(32名・内女性2名)」を推薦いただき、奥州市長を講師に迎え「地域安全・防災フォーラム in みなみ」を開催した。席上、防災委員に委託状の交付、奥州市で初となる自主防災組織として「防災水沢みなみ委員会」を発足させた。平成18年度中は、「心肺蘇生法講習会」への参加、「防災関連施設視察会」など委員の資質向上のための研修に重点をおいて活動した。

活動の成果・影響
平成19年度から「防災水沢みなみ委員会」の実質的な活動を開始している。委員は各町内会の代表という意識が高く、また、委員の中に消防団員もおり、みなみ地区全体の防災についての諸活動を企画、これから実践の場へ移す時期となっている。9月1日「防災の日」に合わせ「防災啓蒙チラシ」を全戸配布(5,000部)した。

今後の展開
「わが家の安全/お茶の間防災ガイド」の発行、全戸配布
「防災子ども探検隊」による「地域防災マップ」の作成
県立胆沢病院での「避難訓練」の実施
「児童防災体験学習」の開催
地域安全「自主防災フォーラム」の開催

お問い合わせ先
事務局
〒023-0865 奥州市水沢区桜屋敷560
電話・ファクス:0197-25-8808
代表者
〒023-0882 奥州市水沢区福原20
電話・ファクス:0197-24-1215

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

政策地域部 地域振興室 県北沿岸・定住交流担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5194 ファクス番号:019-629-5219
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.