エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  地域振興  ›  元気なコミュニティ100選  ›  元気なコミュニティ特選(県北広域振興局管内)  ›  軽米町 特定非営利活動法人 清流


ここから本文です。

軽米町 特定非営利活動法人 清流

ID番号 N9371 更新日 平成26年1月17日

小軽米地区内の介護・福祉事業の充実と雇用の場所の創出により地域の活性化を図るために設置した。一時的な通所の受け入れや時間外の受け入れ、送迎も利用者家族等の要望に柔軟に対応するなど、より利用者の立場に立った運営を行っている。

どこよりもやすく、迅速、かつ、柔軟に対応

活動のきっかけ
町内の旧町村の中で介護・福祉の拠点がないのは小軽米地区だけで、将来的に整備される見込みもない中で、行政の手が回らない部分を地区で補い、地区内の介護・福祉事業の充実と雇用の場の創出により地域の活性化を図るため設置した。

活動の内容

  • 居宅介護支援事業及びデイサービス事業
  • 月曜日から土曜日の9時30分から16時30分

原則的には、介護認定を受けている人を対象としているが、福祉的な立場から認定されるまでの一時的な通所を受け入れ、時間外の受け入れ、送迎も利用家族等の要望にボランティアで対応するなど、より利用者の側に立った運営がなされている。

活動の成果・影響

  • 通所人数:1日平均 12人
  • 町内出身者8人を雇用

施設利用の待機など、既存施設では対応できない現状の中、地区内に当該施設が設定されたことで、高齢者や家族の将来への不安解消が図られている。また、地区内の介護・福祉事業等への関心が高まっている。

今後の展開
介護施設としての機能を持ちながら、家族の自由な介護を可能とするなど、地域ボランティアと当該NPO法人、家族で自立を支え、また経費的にも安く、アパートのように利用者にとって使い勝手の良い高齢者支援ハウス(収容人員4から5人)の整備を計画している。

お問い合わせ先
〒028-6411 九戸郡軽米町大字小軽米12-3‐1
電話・ファクス:0195-45-3007
電子メール:seseragi3007@yahoo.co.jp
 

施設外観の写真

施設内観の写真

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

政策地域部 地域振興室 県北沿岸・定住交流担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5194 ファクス番号:019-629-5219
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.