エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  地域振興  ›  元気なコミュニティ100選  ›  元気なコミュニティ特選(県北広域振興局管内)  ›  一戸町 西法寺・稲荷地域づくり実行委員会


ここから本文です。

一戸町 西法寺・稲荷地域づくり実行委員会

ID番号 N9370 更新日 平成26年1月17日

健康づくり、体力づくりを意識した取り組みとして、早朝ラジオ体操(5月から10月までの6カ月間)は年で8年目を迎えているほか、健康料理教室やふれあい健康まつりを実施している。

若さの秘訣は「早朝ラジオ体操」から

活動のきっかけ
健康づくり、近所間の交流、防犯など様々な課題がある中で、とにかく気軽に、皆が参加できるところから始めようとの声が上がったのを契機に、「早朝ラジオ体操」を始めることとなった。
そして、一時期だけの取組みでは何の解決にならないと、5月から10月までの6ヶ月間、雨の日を除く毎日やることとなった。また、ラジオ体操は第1と第2、その後軽い体操を行い、土曜日、日曜日、夏休みは子どもたちも多く参加している。

活動の内容

  • 早朝ラジオ体操(平成18年実績:159日実施、参加延べ人数3,957人、1日平均25人)(写真参照)
  • 親子料理教室、男の料理教室(写真参照)
  • ウォーキングとトレーニング器具を使った体操
  • ふれあい健康まつり

活動の成果・影響
早朝ラジオ体操への参加を呼びかけたことにより、これまで地域との交流が無かった人の参加も得られ、新たな近所付き合いも始まっている。このことは、地域の防犯においても有利に働くもので、子供の危険回避に大いに貢献している。
また、毎日参加することによる体力の向上、体調の回復など、多くの参加者からその効果が聞かれるところである。
そして、親子・男の料理教室を通し、世代間交流が図られ、特にも男性においては食からの健康管理が意識されるようになっている。

今後の展開
平成19年の早朝ラジオ体操への参加人数は、前年を上回っている。料理教室への参加者も増え、徐々にではあるが、活動が地域に根付いてきていることの証だと実感している。
今後新たな取り組みを始めることも大切だが、まだまだ実参加者を伸ばすだけの余地があることから、100パーセントに近い参加を目指して声掛けをしていく。

お問い合わせ先
〒028-5301 二戸郡一戸町西法寺字稲荷38-2
電話:0195-33-3461
ファクス:0195-33-3465

早朝ラジオ体操の写真

男の料理教室の写真

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

政策地域部 地域振興室 県北沿岸・定住交流担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5194 ファクス番号:019-629-5219
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.