エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  教育・文化 ›  文化・芸術  ›  文化芸術振興  ›  【終了しました。】「岩手発・超人スポーツプロジェクト2017」ハッカソン#1(第2回ワークショップ)の開催について


ここから本文です。

【終了しました。】「岩手発・超人スポーツプロジェクト2017」ハッカソン#1(第2回ワークショップ)の開催について

ID番号 N56254 更新日 平成29年7月20日

※ハッカソン#1は終了しました。
全国からも注目を集めている「岩手発・超人スポーツプロジェクト2017」。
第2回ワークショップでは、実現可能な超人スポーツをみんなで考え、プレイできる競技を作ることを目指します。
また、10月の「スポーツフェスティバル」での発表に向けて、今回考えた競技を審査の上、開発を支援します。

「岩手発・超人スポーツプロジェクト2017」ハッカソン#1

ハッカソンは、超人スポーツ競技・道具のアイデアを実際に具現化していくワークショップです。グループを組み、メンバーとともに新しい超人スポーツを作ることを目指します。それぞれのバックグラウンドを活かした自由な発想を持ち寄り、時に体を動かしながら、思い思いの新しい超人スポーツを考え、作り上げていきましょう。

 

超人スポーツとは?

最新の研究分野である「人間拡張工学」に基づきスポーツとテクノロジーを融合した、年齢や身体能力、障がいの有無等に関わらず誰もが楽しむことができる可能性を秘めた人機一体の新しいスポーツです。
スポーツとテクノロジー、文化を融合した新しい競技を生み出すことにより、スポーツの分野そのものが広がるものと期待されています。
⇒ 詳しくは、超人スポーツ協会ホームページをご覧ください。

 

開催概要

開催日時 

 平成29年7月15日(土曜日)10時30分から19時頃まで(開場10時)
            16日(日曜日)10時から19時頃まで(開場10時) 

場所

 オガール紫波 中スタジオ ほか

内容 

 「実現可能な超人スポーツをみんなで考え、プレイできる競技を作ること」を目標に、考えが近い参加者同士、グループになって、競技を作り上げていきます。
 秋の「スポーツフェスティバル」での発表に向け、それぞれ作り上げた競技を審査の上、開発を支援します!

参加費

 無料(どなたでも参加いただけますが、事前申込が必要です。)

主催

 岩手県

協力

 超人スポーツ協会

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

文化スポーツ部 文化振興課 文化交流担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6286(内線番号:6286) ファクス番号:019-629-6484
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.