エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  安全・安心  ›  交通安全  ›  自転車の安全利用  ›  自転車は道路右側の路側帯を通行することはできません!など【道路交通法改正】 


ここから本文です。

自転車は道路右側の路側帯を通行することはできません!など【道路交通法改正】 

ID番号 N16934 更新日 平成26年1月26日

道路交通法一部改正 (平成25年12月1日施行)

自転車は道路右側の路側帯を通行することはできません。

改正前は自転車等の軽車両は、歩道がない道路の左側にある路側帯と右側にある路側帯のどちらも通行することができましたが、改正後は左側の路側帯に限ります。

違反すると、

  • 右側の路側帯を通行した場合
    3か月以下の懲役または5万円以下の罰金

警察官によるブレーキ不備のある自転車に対し、指導が強化されます。

ブレーキの整備不良やブレーキ自体がない場合、警察官はその自転車のブレーキを検査したり、ブレーキの整備や運転継続の禁止を命令することができます。

違反すると、

  • 検査拒否、命令違反等をした場合
    5万円以下の罰金

改正点のイラスト

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 県民くらしの安全課 県民生活安全担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5330 ファクス番号:019-629-5279
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.