エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  安全・安心  ›  関係機関  ›  岩手県食肉衛生検査所  ›  と畜検査・食鳥検査のながれ


ここから本文です。

と畜検査・食鳥検査のながれ

ID番号 N9261 更新日 平成29年4月25日

と畜検査

と畜場で処理される獣畜(牛・馬・豚・めん羊・山羊)の疾病等の有無を「と畜検査員」(獣医師)が1頭ごとに検査し、食用に適さないものを排除しています。主に肉眼検査で行いますが、必要に応じて精密検査(微生物・病理・理化学検査・BSE検査)も実施しています。

食鳥検査

食鳥処理場(年間の処理羽数が30万羽を超える)に搬入された食鳥(鶏・あひる)の疾病等の有無を「検査員」(指定検査機関である一般社団法人 岩手県獣医師会の獣医師)が1羽ごとに検査し、食用に適さないものを排除しています。主に肉眼検査で行いますが、必要に応じて精密検査も実施しています。

お肉が食卓に届くまで

食肉検査のフロー図

このページに関するお問い合わせ

岩手県食肉衛生検査所 検査指導課
〒028-3311 岩手県紫波郡紫波町犬渕字南谷地57-20
電話番号:019-672-4760 ファクス番号:019-672-4717
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.