エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  安全・安心  ›  防災  ›  防災の取組み  ›  緊急地震速報受信装置等の取得に関する所得税・法人税・固定資産税の特例措置について


ここから本文です。

緊急地震速報受信装置等の取得に関する所得税・法人税・固定資産税の特例措置について

ID番号 N2487 更新日 平成26年1月17日

  • 「緊急地震速報受信装置」及び「緊急地震速報受信装置と一体的に整備する装置」が対象となります。
  • 平成21年4月1日以降に緊急地震速報受信装置等を取得した対象事業者は、所得税・法人税・固定資産税の特例措置の適用を受けることができます。
  • 所得税・法人税については所轄税務署、固定資産税については各市町村の税務課と申請窓口が異なりますが、両方の特例措置の適用を同時に受けることができます。

詳しくは、添付ファイルをご覧ください。
 

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 総合防災室 防災危機管理担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5155 ファクス番号:019-629-5174
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.