エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  安全・安心  ›  防災  ›  火山防災  ›  3火山(岩手山、秋田駒ヶ岳、栗駒山)の火山活動解説資料による評価


ここから本文です。

3火山(岩手山、秋田駒ヶ岳、栗駒山)の火山活動解説資料による評価

ID番号 N29399 更新日 平成29年7月1日

 気象庁においては、火山活動の状況や警戒事項について、定期的又は必要に応じて臨時に「火山活動解説資料」を公表しています。

 最新の火山活動解説資料の記載は次のとおりです。(平成29年5月)
 

○ 岩手山(噴火警戒レベル1、活火山であることに留意)
 「火山活動に特段の変化はなく、静穏に経過しており、噴火の兆候は認められません。」

○ 秋田駒ヶ岳(噴火警戒レベル1、活火山であることに留意)
 「28日に火山性地震が一時的の増加しました。その他のデータには特段の変化はみられず、火山活動に活発化の兆候は認められません。女岳(めだけ)の山頂付近では、地熱域が引き続き確認されています。地震活動は概ね低調で、地殻変動及び噴気活動にも変化はみられませんが、地熱活動が続いていますので今後の火山活動の推移に注意が必要です。」
 

 ○ 栗駒山(活火山であることに留意)
 「火山活動に特段の変化はなく、静穏に経過しており、噴火の兆候は認められません。」

※各火山の火山活動解説資料の詳細については、以下のページをご覧ください。
 

このページに関するお問い合わせ

総務部 総合防災室 防災危機管理担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5155 ファクス番号:019-629-5174
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.