エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  震災復興 ›  安全なまちづくり  ›  まちづくり  ›  震災津波伝承施設(仮称)  ›  震災津波伝承施設展示等基本計画の策定について


ここから本文です。

震災津波伝承施設展示等基本計画の策定について

ID番号 N46352 更新日 平成28年6月24日

 県では、東日本大震災津波をはじめ、過去の震災・津波被害の事実と教訓を確実に次世代に継承していくため、陸前高田市の高田松原津波復興祈念公園内に震災津波伝承施設を整備することとしています。

 学識経験者等で構成した「高田松原津波復興祈念公園震災津波伝承施設検討委員会」における検討及びパブリックコメントによる県民の方々のご意見を反映し、本施設の基本的な考え方である「震災津波伝承施設展示等基本計画」を平成28年6月23日に策定しました。

添付ファイル

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

復興局 まちづくり再生課
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6935 ファクス番号:019-629-6944
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.